「闇落ち」とは?意味や使い方を解説!

アニメやライトノベルなどで最近よく見かける「闇落ち」という言葉があります。若者によく使われる言葉のため覚えておくと便利です。今回は「闇落ち」について解説していきます。

目次

  1. 闇落ち
  2. 闇落ちの意味とは
  3. 闇落ちを使った文章・例文

闇落ち

アニメやゲーム、ライトノベルなどで頻繁に使用される「闇落ち」という言葉が存在します。

アニメやゲームに普段から触れている人は一度は聞いたことのある言葉だと思います。

しかし、まだ意味を知らないという人も少なくありません。

若者の間では知っていて当たり前の言葉になりつつあるため、まだ意味を知らない人はしっかり覚えておく必要があります。

今回は「闇落ち」について解説していきます。

闇落ちの意味とは

「闇落ち」とは「主人公やその味方、善人キャラがダークサイド、敵対するような行動」を意味します。

基本的にはアニメやゲーム、ライトノベルなどの作中で使われ、現実ではなかなか使わない言葉です。

単純な悪ではなく、それまで悪と敵対していた人が、自分の意志でダークサイドへと足を踏み入れることをさします。

「闇落ち」してしまう理由は作品によって様々だが、多くは劣等感や疎外感、もしくはなんらかの理由で仕方なく堕ちてしまうなどです。

「闇落ち」に関する視聴者の反応は賛否両論で、「闇落ちする作品は面白くない」や「闇落ちがあると緊迫感が増してよい」など様々な意見があります。

また、似たような言葉として「闇堕ち」という言葉が存在しますが、こちらの「闇堕ち」は、自分の意志とは関係なく、第三者の干渉によりダークサイドへと堕ちてしまうことで使われることが多いです。

闇落ちを使った文章・例文

「闇落ち」を使用した例文を紹介します。

  1. あのアニメはヒロインが闇落ちするから好きじゃない
  2. 闇落ちはとても心が痛む
  3. この場面で闇落ちは胸熱

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ