「甘えん坊」の意味とは?意味や使い方を解説!

「甘えん坊」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「甘えん坊」について解説します。

目次

  1. 甘えん坊
  2. 甘えん坊の意味とは
  3. 甘えん坊を使った文章・例

甘えん坊

甘えん坊」という言葉について解説します。

この言葉は日常の中でもよく出てくる言葉なので、みなさんにとっても身近な言葉の一つと言えるのではないでしょうか。

子供の頃によく言われていた。なんて方も中にはいらっしゃることでしょう。

「も~。甘えん坊さんなんだからっ」なんて、付き合いたての頃彼氏彼女といちゃいちゃしたことがある。なんて方もいるかもしれません。

このように、かなり身近な言葉でもあるので、意味や使い方もご存知だと思いますが、ここで改めておさらいしてみましょう。

ここではそんな「甘えん坊」という言葉について、意味や使い方を詳しく紹介していきます。

ぜひ最後までご覧いただき整理・理解してみてください。

甘えん坊の意味とは

>

甘えん坊とは「よく甘える子供。また、他人に甘える気持ちの強い人。甘ったれ」という意味の言葉となっています。

甘ったれ。というとかなり辛辣な感じもしますが、子供のように甘える大人。といった感じでしょうか。

ちなみに、甘えん坊と同じカテゴリーで使われているものとして「ぶりっ子」「寂しがり屋」といった言葉があります。

それぞれ整理してみると、ぶりっ子は「可愛いぶっている自意識過剰な人」寂しがり屋は「常にだれかと一緒にいたがる人」となるので、意味が違うことがわかると思います。

とはいえ、甘えん坊かつ、自意識過剰なぶりっ子。寂しがり屋の甘えん坊。といった感じで複数が絡み合うことがあるので、同じようなイメージになってしまうかもしれませんね。

甘えん坊を使った文章・例

  • 甘えん坊は、あまえんぼ。と略した形でも使われる。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ