「レジェンド」の意味とは?意味や使い方を解説!

「レジェンド」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「レジェンド」について解説します。

目次

  1. レジェンド
  2. レジェンドの意味とは
  3. レジェンドを使った文章・例

レジェンド

皆さんは「レジェンド」という言葉をご存知でしょうか。

英語の「legend」のカタカナ読みです。
スポーツ関係のテレビ番組などでよく聞く言葉ですね。

今回は「レジェンド」という言葉について詳しく解説します。

レジェンドの意味とは

>

レジェンドとは「伝説。伝説的人物。」という意味です。
英語では「legend」と綴ります。

「伝説」とは「言い伝え」のことです。
「昔話」にも似ていますが、あくまで創作の物語である「昔話」と異なり、ある狭い範囲の中だけで過去に起こった事実として語られる話という点が異なります。

特定の人物を指して言う場合、「伝説的人物」といっても亡くなった人とは限りません。
ある分野でもう引退、あるいは大御所として扱われる人たちで「この人を抜きにしてこの業界は語れない」という人を指して「生きた伝説」「伝説的な功績を残した人物」という意味で「レジェンド」と言われることもあります。

よく使われるのはスポーツ界で、20年以上も現役を続けながら偉大な記録を残し続けているような選手を指して言う場合です。
スポーツ選手は体が資本のため、一定以上の年齢を超えると加齢とともに成績が落ちていきます。
しかし「レジェンド」と呼ばれる選手たちは常人を越えた努力でそれに抗い、若い選手たちに交じってもなおその実力を発揮し続けているのです。

レジェンドを使った文章・例

  1. その先輩の存在は僕たちのチームの中でレジェンドと化している。
  2. 私の憧れの選手について、レジェンドと呼ぶにふさわしいエピソードをいくつも聞いた。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ