「プレミアム」の意味とは?意味や使い方を解説!

「プレミアム」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「プレミアム」について解説します。

目次

  1. プレミアム
  2. プレミアムの意味とは
  3. プレミアムを使った文章・例

プレミアム

プレミアム」という言葉について解説します。

「朝から並んでプレミアムコーヒーを買った。」などと使用するこの言葉。

皆様は見聞きした事あるでしょうか?上等?上質?なイメージが強いのですが、実はこの言葉の意味は複数あり、知らない方もいるかもしれません。

見聞きした事がある人も、そうじゃない人も、ここで一度整理してみましょう。

ということで、ここではそんなプレミアムという言葉について、意味や使い方・読み方を紹介していきます。

ぜひ最後までご覧いただき整理・理解してみてください。
 

プレミアムの意味とは

>

プレミアムとは

  1. ​​​​​高級、上等、上質を指す。
  2. 商品についてくるおまけや景品。
  3. 切符やチケットの本来の価格が割り増しされ、上乗せさせられた料金。
  4. 株式市場や外国為替において、ある額面を越した金額。
という意味の言葉となっています。

ひぇーーーー!!!多いなぁ!!!と思った方も多いかもしれませんが、要するに使用できる場面が多い言葉だという事です。

身近な使い方としては、ワンランク上の物を指す言葉になっており、普段使用したり、食べたり、飲んだりしている物に高級感や上質さ表す際に使用されています。

おまけや景品なんかも、1度は手にしたことがあるはず。

自分で使用するというよりも、商品として見聞きする事が多いかもしれません。

プレミアムを使った文章・例

・プレミアムルームを予約したら、オーシャンビューが味わえる高級な部屋で大満足。
・手に入らないと諦めていたけどプレミアムカードをゲットできた。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ