「価値観」とは?意味や使い方を解説します!

「価値観」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「価値観」について解説します。

目次

  1. 価値観
  2. 価値観の意味とは
  3. 価値観の使い方・例文

価値観

価値観(読み方:かちかん)』という言葉について解説します。

この言葉を皆さん、ご存知でしょうか?

比較的に使用頻度が高いように思われるこの言葉、意味をきちんと理解している方も多いと思います。

良く、家族や友達、職場の同僚や恋人など様々な人間関係の中で『価値観の違い』なんて言葉を使用している人を見たことがある方もいるかもしれません。

聞いた事がある人も、知らない人も、ここで一度整理してみましょう。

ということで、ここではそんな価値観という言葉について、意味や使い方・読み方を紹介していきます。

ぜひ最後までご覧いただき整理・理解してみてください。

価値観の意味とは

価値観(読み方:かちかん)とは『何に価値があるのか、物事の価値について、個人または、世代・社会の基本的な考え方をさす。』という意味の言葉となっています。

どうでしょうか?皆さんの認識と同じでしたか?

例えばAさんとBさんがいて
Aさん『私は猫が好き。やわらかい肉球が好き。すごく可愛いし、癒される。なくてはならない存在。』
Bさん『そうかなぁ?言いすぎじゃない?私は猫嫌いだな~。肉球も長い毛も苦手。』

なんて会話があるとして、この会話では明らかに価値観の違いが生じているのがわかりますね?

猫には価値があり、とても大切な生き物として捉えているAさんと、苦手意識があり、価値がそこまでない生き物として捉えているBさん。

どんなものに価値を見出すかは、人それぞれ。逆に価値観が合う人いるわけです。

そんな時に使用するのが『価値観』という言葉になります。

>

価値観の使い方・例文

・彼とは価値観が合うから、一緒に居てすごく幸せな気持ちになれる。
・価値観が合わないからって、嫌いにはなれない。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ