ニュースとは?意味や使い方を解説

誰もが知っている「ニュース(news)」という言葉について意味を解説します。ニュースを聞いて何かはわかるけど、意味を説明してと言われると困るという方必見です。

目次

  1. ニュース
  2. ニュースの意味とは?
  3. ニュースって何?
  4. ニュースを使った文章・使い方

ニュース

みなさんは「ニュース(news)」という言葉について意味を理解されていますでしょうか?

最近では「フェイクニュース」という言葉が話題を読んでいます。

  • 朝のニュース
  • 経済のニュース
  • エンタメのニュース
など毎日耳にする「ニュースと」いう言葉ですが、その意味を正確に知らないという方は意外に多いです。

この記事でニュースという言葉の意味についてしっかりと理解しましょう。

ニュースの意味とは?

ニュースの意味は大きく分けて2つです。

  • 珍しくまだ一般に知られていない情報・出来事やその知らせ
  • 新聞・ラジオ・テレビなどのメディアでの報道
日本語で表現するとしたら「報道」や「情報」「記事」「番組」などでしょうか。

ニュースって何?

「目新しさ」「社会性」「国際性」「人間性」などニュースとなりえる基準がそれぞれあり、それを満たしている情報・出来事が価値のあるニュースとなります。

ニュースを使った文章・使い方

珍しくまだ一般に知られていない情報・出来事やその知らせ

  1. 聞いて!ニュースがあるんだ!
  2. そのニュースは知らなかった

新聞・ラジオ・テレビなどでの報道

  1. 朝のニュース
  2. 夕方のニュース
  3. 報道ニュース

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ