「名言」とは?意味や使い方を解説!

世の中にはさまざまな「名言」が溢れており、名言に人は心動かされたり、それまでの生き方から新しい生き方へと変えてしまうほどの力を持ちます。この記事ではそんな「名言」の意味を解説していきます。

目次

  1. 名言
  2. 名言の意味とは
  3. 有名な名言集

名言

名言(めいげん)」という言葉の意味を説明します。

世界中にはたくさんの人々が生活していて、日常的に会話が行われています。その中には、心に響くような言葉や印象深い言葉、つまり「名言」が生まれることがあります。はるか昔から現代に渡り生まれている名言という単語について、しっかりと覚えてみましょう。

名言の意味とは

名言とは「物事の本質をうまく捉えた言葉」「心に響く言葉」「人の心理を捉えた言葉」といった意味で使われている単語です。

世界の偉人達が残した名言は数百年にも渡り語り継がれているものが多く、講義・演説・日常会話の中で使われることは珍しくありません。名言は、その言葉一つで人の価値観にまで影響を及ぼすほどの力があります。

現代を生きる私達の発した言葉も時と場合によっては名言へと昇華される可能性はありますが、名言を作ろうとしてネタ発言を繰り返してしまわないように注意しましょう。

有名な名言集

  1. 生きるために食べるべきであり、食べるために生きてはならない ソクラテス
  2. 間違いを犯した事のない者は、何も新しい事に挑戦したことが無い アインシュタイン
  3. 明日に延ばしてもいいのは、やり残して死んでもかまわないことだけ ピカソ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ