「インフィニティ」とは?意味や使い方を解説!

「インフィニティ」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「インフィニティ」について解説します。

目次

  1. インフィニティ
  2. インフィニティ意味とは
  3. インフィニティの使い方・例文

インフィニティ

インフィニティ」という言葉について解説します。

インフィニティという言葉自体は、テレビコマーシャルや広告などで、商品名として聞いたことがあるような言葉だと思います。

会話の中ではなかなか使わない言葉ですが、割りと色々なところで使われている言葉なので、どんな意味なのかきちんと把握してみましょう。

意味を知ってからインフィニティと名前がついている商品や曲などを見ると、新しい気づきがあるかもしれません。

インフィニティ意味とは

インフィニティの意味は「無限」です。

車の名前や社名で使われていたり、ポップスの曲名などに使われていたりすることが多いのではないでしょうか。

また、皆さんはこんなマーク(∞)を見かけたことがあると思います。これはインフィニティマークといい、無限を表す記号、印となっています。

パソコンでは「むげん」を変換すると出てきます。

見かける例としては、制限時間無しを示す表示として「∞」が使われていることが多いようです。

英語 infinity(インフィニティ)

インフィニティは英語で infinity と書きます。

インフィニティー と最後を伸ばして表記されることもありますが、英語の発音記号から考えるとインフィニティー と伸ばさずインフィニティと表記する方が馴染むと思います。

無限と書くと堅く感じますが、インフィニティ(infinity)とすると語感が和らぐため、商品名や曲名に使われることが多いようです。

インフィニティの使い方・例文

  1. インフィニティマークを使うと一目で分かり易くなる
  2. インフィニティの意味を知ってから聞くと、この曲の歌詞がより深く感じる

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ