ステマとは?意味や使い方を解説

SNSで頻繁に使われる「ステマ」という言葉。聞いたことはあるけど意味を理解している人は多くないはずです。この機会に覚えてしまいましょう。

目次

  1. ステマ
  2. ステマの意味とは
  3. ステマを使った文章・使い方

ステマ

誰しもが一度は聞いたことのある用語「ステマ」。

自分からステマという言葉を使う機会はさほどないと思いますが、いざTwitterなどで使われたときに返答に困ることがあるかもしれません。

ネットにとどまらず、最近ではテレビの中でも芸能人のブログ上でのステマを指摘している事もあり、一般でも当たり前のように使われる言葉なので、しっかり覚えておきましょう。

ステマの意味とは

ステマとは「ステルスマーケティング」の略称で、企業などが商品を作った際に2chやSNSで自主的にアピールする行為です。

「ステルス」=「隠れて」、「マーケティング」=「企業による広報活動」という意味です。

一般的にはステマに対しては良いイメージはなく、バッシングの言葉として使われることが多いです。

やりすぎたステマなどは違法行為になってしまう場合もあります。

ステマを使った文章・使い方

1.その発言はステマですよね?
2.ステマに間違えられる発言はやめよう
3.評価高すぎてステマ臭がすごい商品

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ