「モーメント」とは?意味や使い方を解説!

「モーメント」という言葉をご存知でしょうか。いろいろな場面で聞く言葉だと思います。あまりにも幅広い意味を持つので、はっきりと理解できない語彙でもあります。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「モーメント」について解説します。

目次

  1. モーメント
  2. モーメントの意味とは
  3. モーメントを使った文章・例文

モーメント

「ツイッターでモーメント機能を使う」「モーメントを計算する」「あのモーメントを振り返る」このように、モーメントに関連する表現はあまりにも多くて整理がつかなくなるものです。

間違いなく、いろいろな意味があって理解を整理整頓することが重要であるに違いありません。

英語表現や例文それに、他の意味も調べることにより正しい使い方を自分のものとすることができます。

では、一つ一つ調べていきましょう。

モーメントの意味とは

モーメントというこの言葉にはいろいろな意味を持つ言葉で、分野ごとに使い分ける必要があります。

瞬時、短い時間など
ある一点を中心として運動を起こす能力の大きさを表す物理量、その単位
ツイッターにおいて、話題となっているテーマをピックアップして、その情報を配信するサービス

このように、一般の意味としてのモーメント、IT関連用語のモーメント、そして物理の単位を表すモーメントと分けられます。

英語では「moment」で、意味は瞬時、今、時を表します。

そして、モメントとい言葉を見ることもあると思いますが、モーメントと一緒で、英語の発音上「モメント」と書かれる場合もあります。

一方、物理のモーメントは、回転する力ですから、この点でのあらゆる力はモーメント「M」という単位で表示されます。

中には、ねじる力もそれに含まれています。

そして、ツイッター上のモーメントは2016年10月以降に新しくできた機能で、他の人あるいは自分の選んだツイートをまとめて公開するものです。

モーメントを使った文章・例文

瞬時、時のモーメント

  1. そのモーメントを大事にする
  2. 厳しいモーメントだった

ツイッターでのモーメント
  1. 私はモーメント機能はまだ使っていない
  2. ツイッターで質の良いモーメントを作成する

物理のモーメント
  1. あの回転のモーメントを計算しなさい

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ