「フリーズ」とは?意味や使い方を解説!

「フリーズ」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「フリーズ」について解説します。

目次

  1. フリーズ
  2. フリーズの意味とは
  3. フリーズを使った文章・例文

フリーズ

フリーズ」という言葉の意味や使い方について解説します。

この「フリーズ」とは、英語で「freeze」と書き、本来の英語の意味の他に、パソコンの動作に関しても使用することがある汎用性の高い言葉になります。

さまざまな場面で使われるので、耳馴染みのある方が多いかもしれません。

今回は、フリーズという言葉のさまざまな意味を詳しく解説するので、この機会に深く知っていきましょう。

フリーズの意味とは

フリーズという言葉の意味は、大きく分けて4つあります。

1つ目は、英語のfreezeにおける意味の「凍ること。凍り付く。凍らせる。凍結。冷凍。」となります。

凍るという意味から、凍ったように動かないという状況にも使われることがあります。

2つ目は、「核凍結。核兵器による戦力を拡大することなく、現状のまま凍結させようと働きかける平和運動。

3つ目は、「人に対して、動くなと指示・命令する際に使う言葉。」という意味になります。

また、IT用語としてのフリーズは、「コンピュータが暴走するなどして入力を受け付けず、機能や作動が停止すること。または、その状態。」という意味になります。

要するに、パソコンが固まる状態を指します。

また、フリーズと同じ意味の言葉には「ハングアウト」があります。
 

>

フリーズを使った文章・例文

  1. 今は、フリーズドライの食品も十分おいしいので、お弁当作りが楽になった。
  2. 忙しいときにパソコンがフリーズすると、こちらまで思考が固まるような感覚に陥ってしまう。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ