「爆アド」とは?意味や使い方を解説!

「爆アド」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「爆アド」について解説します。

目次

  1. 爆アド
  2. 爆アドの意味とは
  3. 爆アドを使った文章・例文

爆アド

皆さんは「爆アド」という言葉をご存知でしょうか。

ネットなどのオタク界隈で使われているのですが、意味を勘違いしやすい言葉です。
誤用して嘲笑されないように、正しい意味を覚えましょう。

今回は「爆アド」という言葉について詳しく解説します。

爆アドの意味とは

爆アドとは「とても有利な状況であること」という意味です。

「爆」とは「爆発的な」、「アド」とは「前進、優位性」という意味の言葉「アドバンテージ」の略です。
単に「有利な状況である」という場合は、「アドい」と言うこともあります。

オタクの中で広く使われているスラングであり、特に対戦型のテレビゲームやカードゲームなどを愛好するオタクたちの間でよく使われる言葉です。
対戦ゲームでは相手との駆け引きが重要になります。相手の出方を読んで先に打った手が見事にはまったり、相手が目論見を外して隙ができた時などは、こちらが大きなアドバンテージを得ることができます。
そんな状況を指して言う言葉が「爆アド」「アドい」なのです。

「爆アド」という言葉が使われるのは、大きな優位性を得た人の気分が激しく高揚している場面であることが多いです。
そこから、「爆アドとは激しい喜びを感じている、テンションが上がっている様子である」というように意味を勘違いしてしまった人が少なくないようで、誤用が多い言葉でもあります。
「爆」が「爆発的な」の略であることはわかりやすい一方、「アド」を「アドバンテージ」のことだと判断するのはやや難しいかもしれませんね。

>

爆アドを使った文章・例文

  1. チャンピオンの切り札を破ったことで、一気に挑戦者の爆アド状態となった。
  2. あの対戦は運を味方につけたような爆アドだった。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ