「我武者羅」とは?意味や使い方を解説!

「我武者羅」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「我武者羅」について解説します。

目次

  1. 我武者羅
  2. 我武者羅の意味とは
  3. 我武者羅を使った文章・例文

我武者羅

我武者羅」という言葉の意味や使い方について解説します。

この「我武者羅」という言葉は、一般的に使用されるため耳なじみのある方も多いのではないでしょうか。

読み方は「がむしゃら」となります。

この「我武者羅」という言葉には、大きく分けて3つの意味があります。

強引に突き進む様子や夢中で取り組む様子といった意味があるため、使い分けには気を付けたいところです。

今回は、そんな「我武者羅」について詳しく解説します。

この機会にしっかりと理解していきましょう。

我武者羅の意味とは

「我武者羅」という四文字熟語の意味について解説します。

読み方は「がむしゃら」となります。

この我武者羅という言葉には、大きく分けて3つあります。

まず、1つ目は「後先を考えずに強引に突き進もうとする様子。」という意味になります。

使い方としては「マラソンは、我武者羅に走ると後半つらくなる。」といった表現が一般的です。

続いて、2つ目は「ひとつの目的に向けて、夢中で取り組む様子。」という意味になります。

使い方としては「課題に我武者羅に取り組む。」とった表現が一般的です。

次に、3つ目は「程度が甚だしい様子。」という意味になります。

>

我武者羅を使った文章・例文

  1. マラソン大会に初参戦した彼は、ペースを考えず我武者羅に走り続けてしまい、案の定途中棄権した。
  2. 彼女は、与えられた課題に対して我武者羅に取り組む性格であるため、上司からも評価されている。
  3. 何事にも我武者羅に取り組むのはいいが、たまには休まないと体に響くよ。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ