「チョイス」の意味とは?意味や使い方を解説!

「チョイス」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「チョイス」について解説します。

目次

  1. チョイス
  2. チョイスの意味
  3. チョイスを使った文章・例文

チョイス

皆さんは「チョイス」という言葉をご存知でしょうか。

聞いたことがある方がほとんどだと思いますが、同じような意味の英単語もいくつか存在しています。
それらはどのように使い分ければいいのでしょうか?

今回は「チョイス」という言葉について詳しく解説します。

チョイスの意味

>

チョイスとは「選択。選ぶこと。」という意味です。

英語では「choice」と綴りますが、この単語は名詞であるということに注意する必要があります。
日本語では「チョイスする」という使い方もできますが、「選択する」という動詞の意味で使う場合の英訳は「choose」となります。
「choose」の読みをカタカナ表記すると「チューズ」となります。
間違った使い方をしないように気をつけましょう。

「choice」「choose」と似た言葉に「select」や「pick」があります。
どちらも動詞なので「choose」と比較してみましょう。

「select」は「多数の選択肢の中から吟味して、最も良いものを選ぶ」という時に使う言葉です。
正確に日本語訳すると「厳選する」が最も的確と思われます。
名詞形は「selection」です。
それに対して「choose」は「自分が一番気に入ったものを選ぶ」という意味合いを持ちます。
「pick」は、他の二つより軽いニュアンスで使われる言葉です。「pick up」という形で使われることが多いです。

チョイスを使った文章・例文

  1. あなたの旅行プランのチョイスはとても素晴らしい。
  2. 囲碁や将棋は、一手ごとのチョイスが勝敗を分ける。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ