「コンペティション」とは?意味や使い方を解説します!

「コンペティション」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「コンペティション」について解説します。

目次

  1. コンペティション
  2. コンペティションの意味とは
  3. コンペティションの使い方・例文

コンペティション

皆さんは「コンペティション」という言葉をご存知でしょうか。

「コンペ」という言葉は聞いたことがある方が多いと思いますが、この言葉の正式な形が「コンペティション」なのです。

今回は「コンペティション」という言葉について詳しく解説します。

コンペティションの意味とは

コンペティションとは「競争。競技。」という意味です。
英語では「competition」と綴ります。

建築設計やデザインなど、提示された課題にそって制作された作品を提出して優劣を競う競技会のことを「コンペ」といいますが、この「コンペ」は「コンペティション」の略です。

出場者の優劣を競う競技会を意味する言葉はいくつかあり、「コンテスト」「コンクール」などがあります。

「コンテスト」は音楽や絵画などの芸術作品の優劣を競う大会を指して使われます。
「コンペ」は建築物やデザインなどを設計したものの優劣を競う競技会に使われることが多い言葉です。建物の設計やロゴやマークのデザインなどといった、実利性の高いものを制作し優劣を競うものです。

また「コンペ」はゴルフの競技会にも使われますが、賞を賭けた公的なものもあれば仲間内の和やかな競争もあります。
後者に至っては競争ですらない単なる交流会のようなものまで「コンペ」と呼ばれることもあります。

「コンペ」や「コンテスト」は英単語をカタカナ読みした言葉ですが、「コンクール」はフランス語に由来した言葉です。

>

コンペティションの使い方・例文

  1. 地元の企業が新しいシンボルマークのデザインを募集していたので、コンペティションに参加した。
  2. コンペティションには落選してしまったが、いい経験を積むことができた。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ