「ホライズン」とは?意味や使い方を解説!

「ホライズン」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「ホライズン」について解説します。

目次

  1. ホライズン
  2. ホライズンの意味とは
  3. ホライズンの 使い方・例文

ホライズン

ホライズン」という言葉について解説します。

ホライズンまたは、ホライゾンという言葉を一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

この言葉は元は英語ですが、語感が良いので言葉は覚えているけれど、意味までは知らないという方はけっこう多いと思います。

ここではそんなホライズン・ホライゾンという言葉の意味を整理してきちんと理解しましょう。

ホライズンの意味とは

ホライズン・ホライゾンの意味は「地平線・水平線」ということになります。

音楽や本や雑誌などのタイトルにつけられることが多いと思うので、意味を知ってからその曲や小説を読むとより深く理解できるようになるのではないでしょうか。

日常的に会話の中で使うタイミングは少ないと思いますが、知っておくとつまずくことなく理解できるようになるのでいいと思います。

>

ホライズンの英語

ホライズンの英語はローマ字でホリゾンと書いて「horizon」となります。

読み方はホライズン・ホライゾンとどちらもあり、読み方はどちらでもいいようです。

意味は「地平線・水平線」ですが、英語ではこの二つを分けて示す単語がないので、どちらにもhorizonと使います。

カタカナで表記する場合もホライズン、ホライゾンのどちらもあります。スペルだけ見るとホリゾンと言いそうになりますが、ホリゾンはまた全然別物を指す単語になってしまうので注意してください。

ホライズンの 使い方・例文

  1. この小説のタイトルのホライズンは単に地平線のことだけではない
  2. ホライズンとホライゾンの違いは厳密にはないようだ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ