「シェイプアップ」とは?意味や使い方を解説!

「シェイプアップ」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「シェイプアップ」について解説します。

目次

  1. シェイプアップ
  2. シェイプアップの意味とは
  3. シェイプアップの類語
  4. シェイプアップを使った文章・例文

シェイプアップ

「シェイプアップ」という言葉の意味や類語について解説します。

英語では、shape upと書きます。

健康番組や雑誌などで見かける機会が多いですが、皆さんはシェイプアップという言葉をご存知でしょうか。

ダイエットに敏感な女性や体型維持に努めている方はご存知かもしれません。

また、よく目にする言葉なのでこんな意味だろうと予想して使っている方もいるかと思います。

よく目にする言葉ほど、間違った意味で使ったときに恥をかいてしまうので、この機会にシェイプアップという言葉について深く知っていきしょう。

シェイプアップの意味とは

シェイプアップとは、「健康やスタイル維持・美容のために、減量や運動をして体型を整えること」という意味を持ちます。

英語では、shape upと書き「形をとる。発展する。行いを改める。美容のための運動。体調管理」という意味になります。

英語での意味と日本で一般的に使われる意味が異なるので気をつけたいところです。

 

>

シェイプアップの類語

  • 減量
  • 軽量化
  • ダイエット
  • 形を整える
  • 見た目を整える
  • ぜい肉を落とす
  • 減量する
  • そぎ落とす
  • スリム化する
  • 体を絞る
  • 体を引き締める

シェイプアップを使った文章・例文

  1. おしりのぜい肉が気になるので今日から部分的にシェイプアップしよう。
  2. 太もものシェイプアップを目的に運動を始めたが、胸も痩せてしまいショックだ。
  3. おしりが大きいことがコンプレックスなのでシェイプアップをして自信を付けたい。
  4. 脚だけシェイプアップするのは難しいのでマッサージを取り入れようと思う。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ