「クラブハウス」とは?意味や使い方を解説!

「クラブハウス」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「クラブハウス」について解説します。

目次

  1. クラブハウス
  2. クラブハウスの意味とは
  3. クラブハウスを使った文章・例文

クラブハウス

クラブハウス」という言葉は日常会話の中で登場するものではありませんが、カフェなどのメニューで「アメリカンクラブハウスサンド」というメニューを見かけることがあります。

何気なく注文して食べているものですが、そもそも「クラブハウス」とは何かを知っている人は少ないかもしれません。

この記事では、クラブハウスの意味や使い方などを解説します。

クラブハウスの意味とは

「クラブハウス」は英語で綴ると「clubhouse」です。

「クラブハウス(clubhouse)」の意味は、「スポーツや娯楽などのクラブの、諸設備が整った会員のための建物や集会所」です。もともとの意味では特にスポーツや趣味の範囲を限定してはいなかったです。

しかし、現在ではクラブハウスと言えば主にゴルフクラブの会員用の建物や集会所を指すことが多いですね。クラブハウスを利用することが楽しみになっているゴルフファンも多いはずです。

気になるのが「アメリカンクラブハウスサンド」の由来です。由来は諸説あり、一つにはアメリカのクラブハウスで生まれた説もあります。他にも、「サラトガクラブハウス」というカジノで生まれたという説もあります。

パンをトーストしてレタス、トマト、ターキー、ベーコンなどを挟むもので、アメリカ以外でも人気があります。

 

クラブハウスを使った文章・例文

  1. あのゴルフクラブはクラブハウスでのサービスが充実しているので、ゴルフのアフターもとても楽しいものになる。
  2. アメリカンクラブウハウスサンドは家で作っても簡単でおいしく作れるのでおすすめだ。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ