「ディスカウント」とは?意味や使い方を解説!

「ディスカウント」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「ディスカウント」について解説します。

目次

  1. ディスカウント
  2. ディスカウントの意味とは
  3. ディスカウントの使い方・例文

ディスカウント

ディスカウント」という言葉をご存知でしょうか?

昔からよく海外旅行に行かれる方なら、お馴染みの言葉かもしれませんね。
最近、日本でも街中に「ディスカウントショップ」や「ディスカウントストア」などが増えたため、耳にする機会も多いと思います。

今回は、「ディスカウント」について解説します。

ディスカウントの意味とは

「ディスカウント」とは、「値下げ・割引すること」を意味する外来語です。

英語のスペルは「Discount」。海外旅行をする方なら、市場やバザールに立ち寄った時に値下げ交渉をするのにお馴染みの単語だと思います。
「Can you give me a discount?(安くしてくれませんか?)」などといって使いますね。

この英語のスペルですが、「count」はカウント、すなわち「数える」の意味に、否定の「dis」を付けて、数を減らす、つまり「discount」で「割引する」という意味になります。

日本で、「ディスカウントショップ」や「ディスカウントストア」といった場合は、激安店や量販店を指すことが多いですね。
全国的に有名なディスカウントストアとしては、「ドン・キホーテ」や「業務スーパー」などが挙げられます。商品として扱う品種が多岐にわたっていて、メーカーからの直接仕入や大量発注などで仕入価格を抑えたり、商品の陳列を簡素にするなどして経費を抑えたりして、商品を安く提供しているのが特徴です。

>

ディスカウントの使い方・例文

1.近所にできたディスカウントストアのタイムセールに、母が朝から並んでいる。
2.このお土産、かなりディスカウントしてもらっちゃった。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ