「マーケティング」とは?意味や使い方を解説!

「マーケティング」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「マーケティング」について解説します。

目次

  1. マーケティング
  2. マーケティングの意味とは
  3. マーケティングを使った文章・例文

マーケティング

マーケティング」という言葉はビジネスの現場ではよく聞く言葉ですね。現代では様々な産業が成熟化し、また国際的な競争にもさらされているため、適切な「マーケティング」なしでは生き残っていくことが難しくなっています。

よく使われる言葉である「マーケティング」ですが、意味の理解があいまいなまま使われている場合も多いです。正しい意味を理解して使っていきたいですね。

この記事では「マーケティング」の意味や使い方などを解説します。

マーケティングの意味とは

「マーケティング」は英語では「marketing」です。

「マーケティング(marketing)」は「顧客のニーズを知り、円滑に自社のサービスや商品を販売していくための企業活動全般」のことを指します。

一般的にマーケティングと言った時には市場調査のことを指しているような印象を与えることもありますが、もっと広い意味での企業活動を指します。

生産者が作った商品を適切に販売するための顧客ニーズの調査や製品計画、販売経路の開拓や有効な販売促進に至るまで、自社の商品やサービスの需要増加とさらなる市場の開発を求める企業の活動のことです。

そのため、単にマーケティングといっても業種やその企業の成熟度、扱っている商品によって求められる活動は異なってきます。

>

マーケティングを使った文章・例文

  1. 生産者から顧客へと商品がスムーズに流れていくようにするためには、事前に顧客のニーズ調査などのマーケティングを徹底することが重要だ。
  2. マーケティングに時間をかけることで、その後のコストや労力を大幅に下げることができるだろう。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ