「幽体離脱」とは?意味や使い方を解説!

「幽体離脱」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「幽体離脱」について解説します。

目次

  1. 幽体離脱
  2. 幽体離脱の意味とは
  3. 幽体離脱を使った文章・例文

幽体離脱

「幽体離脱」という言葉をご存知でしょうか?
双子のお笑いコンビ、ザ・たっちのネタでも有名なこの言葉。
今回は「幽体離脱」について解説します。

幽体離脱の意味とは

「幽体離脱」とは、魂が肉体から離れて浮遊する怪奇現象の名前です。

怪奇現象というのは、現代の科学では説明のつかない不思議な現象のこと。超能力や心霊現象、UFOなどが含まれます。幽体離脱は、そのような概念の中のひとつです。

心霊現象を信じている人の多くは、魂という人間の本質のようなものが肉体に宿っているという考え方をします。その魂は、通常死後に肉体を抜け出るのですが、生きているうちに抜け出る場合を「幽体離脱」としています。
幽体離脱が始まる前には、ほぼ金縛りになるともいわれています。金縛りとは、意識があるのに体が動かないという現象のことです。

>

科学的見地からの「幽体離脱」

科学的には、この現象は「体外離脱」と呼ばれています。
大脳の角回と呼ばれる部位が電気で刺激されると体外離脱体験と似た感覚が引き起こされることが知られています。これは、身体が実際に存在している位置と、意識が認識している自分の身体の位置とにずれが生じているために起こると考えられています。

また、体外離脱現象の前に起こるとされている金縛りについても、科学的に説明されています。金縛りは、レム睡眠時に起こりやすく、脳が活発に活動しているのに対し身体は脱力しているためだと考えられています。また、ストレスや極度の疲労によって金縛りにかかりやすいことが知られています。

幽体離脱を使った文章・例文

1.いや~、まさか自分が幽体離脱を体験するとは思わなかったよ。
2.幽体離脱なんて、スピリチュアル好きな人間の妄想だろ。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ