「フォーラム」とは?意味や使い方を解説します!

「フォーラム」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「フォーラム」について解説します。

目次

  1. フォーラム
  2. フォーラムの意味とは
  3. フォーラムの使い方・例文

フォーラム

フォーラム】という言葉について解説します。

皆さんはこの言葉見聞きした事はあるでしょうか?見聞きした事ある方が多いかもしれませんが、
東京国際フォーラムとかは、聞いた事あるのではないでしょうか。

ニュースなどで取り上げられることがあるかと思いますが、意外と意味を知らない方も多いかもしれません。

知っている方も、知らない方もここで一度整理してみましょう。

ということで、ここではそんなフォーラムという言葉について、意味や使い方・読み方を紹介していきます。

ぜひ最後までご覧いただき整理・理解してみてください。
 

フォーラムの意味とは

>

フォーラムとは『①古代ローマのラテン語で【フォルム】と意味される【公共広場】だとされる集会所。集会用の広場。②ネットワーク内に設定された、共通の興味の方々が集まる所。③「フォーラムディスカッション」の略したもの。』という意味の言葉となっています。

簡単にいうと、集会所ということですね。東京国際フォーラムでも討論会など様々な会議や集会が開かれています。

ネット界隈では、趣味趣向などが同じ者同士集まる事をフォーラムと呼んでいるようです。

同じ言葉でも、様々な意味合いがあるから面白いですね。

日常で使用する事は、中々ないかもしれませんが、TVなどで見聞きした時には、この意味合いを思い出すと、いつもと違う視点で見聞きできるかもしれませんね。

フォーラムの使い方・例文

・9時発の電車に乗ってホテルに向かい、明後日のフォーラムに向けて資料を見直す。
・ファーラムが行われる会場は、比較的遠い場所にある。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ