「ファスティング」とは?意味を解説します!

「ファスティング」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「ファスティング」について解説します。

目次

  1. ファスティング
  2. ファスティングの意味とは

ファスティング

皆さんは「ファスティング」という言葉をご存知でしょうか。

健康効果やダイエットなどに関係していて、近年注目されています。

今回は「ファスティング」という言葉について詳しく解説します。

ファスティングの意味とは

>

ファスティングとは「断食すること」という意味です。

「断食する」という意味の英語「fast」の現在進行形「fasting」をカタカナ読みしたものです。
元々はイスラム教などの習慣であり、決まった期間の決まった時間帯の間中飲食をしないと定められているものです。ただそれ以外の時間は飲み物を飲むことができたりと、完全に「絶食」するわけではありません。

近年「ファスティング」のダイエットや健康効果などが注目されており、体質改善などの目的で生活に取り入れる人が増えています。
基本的なやり方は必要な栄養素や最低限のカロリーを専用のドリンクで摂取し、それ以外は通常の食事は食べないというものです。

「ファスティング」による健康効果とは、しばらくの間消化器官を休ませ、体にたまった老廃物を輩出することができることです。
特に飲酒や脂っこく消化に悪いものを好んで食べている人などは、偏った食生活によって疲労した消化器官を回復する効果が期待できます。
結果としてカロリー制限なども行えるため、健康的にダイエットすることもできるのです。

ただし最低限のカロリーと栄養しか摂取しないという関係上、成長期の子供や妊婦、高齢者などの人たちは「ファスティング」を行うと栄養失調などによって体に良くない影響が出る可能性があります。
健康に不安がある人はかかりつけ医に相談するなどの準備をして、安易に手を出すべきではないでしょう。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ