「恣意的」の意味とは?意味や使い方を解説!

「恣意的」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「恣意的」について解説します。

目次

  1. 恣意的
  2. 恣意的の意味とは
  3. 恣意的を使った文章・例

恣意的

恣意的(しいてき)』という言葉について解説します。

皆さん、この言葉を見聞きしたことがあるでしょうか?

あまり頻繁に使用される言葉ではないかもしれませんが、気ままな心や自分勝手なイメージがある方もいるかもしれません。

正しい言葉の意味はどんなものなのか、さっそく見ていきましょう。

全然知らない!って人も、しってるよー!って人も、ここで一度整理してみましょう。

ということで、ここではそんな恣意的という言葉について、意味や使い方・読み方を紹介していきます。

ぜひ最後までご覧いただき整理・理解してみてください。

恣意的の意味とは

恣意的(しいてき)とは『自分勝手、身勝手、気ままな心、厳密に吟味せずに勝手に物事を決めるさま。』という意味の言葉となっています。

自分勝手だな~、気ままだな~と思うことって多々ありますよね?

そんな時に使用する言葉になります。

自分勝手な人!とそのまま使用する事も出来ますが、恣意的な発言をする人!などと使用した方が、語彙力がワンランク上がるかもしれません。

恣意的な判断や発言は、どこの場面にもあり得る、起こりえる話です。

恣意的な判断をしてしまうコーチ、恣意的な発言をする上司や先生・・・。もしもそんな場面に出くわした時には、この恣意的という言葉を思い出してみてはいかがでしょうか?

>

恣意的を使った文章・例

・部長の恣意的な発言や行動が、部下のやる気を低下させていることを自覚する必要があると感じた。
・恣意的な振る舞いをする上司が、解雇されたと知った。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ