「新天地」とは?意味や使い方を解説!

転職や引っ越しなどで贈る言葉の中に「新天地でのご活躍お祈りしています」や「新天地」などがあります。この「新天地」の意味や類語などをご紹介します。

目次

  1. 新天地
  2. 新天地の意味とは
  3. 新天地の類語・英語
  4. 新天地を使った文章・例文

新天地

新天地」という言葉をみなさんは一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

新しい旅立ちに際しこれ以上ない、むしろこれ以外の言葉が見つからないほどよく使われる言葉ですよね。この記事では意味をおさらいして紹介するとともに、実在する「新天地」という地名の場所や、英語での言い回しなどを解説していきます。

新天地の意味とは

新天地とは、単に「新しい場所」を意味するだけでなく、「新しい活躍を期待される場所」という意味でも用いられます。

引っ越しなどで新しい土地に移住する際に、引っ越し先の土地を「新天地」と表現します。また土地だけではなく、仕事を変えることも意味します。それらの新しい土地や職場での活躍を期待する言葉として「新天地」は用いられます。

ちなみに広島市に実在する地名に「新天地」という地名があり、2000年には中国の上海に「新天地」という地区が生まれました。

>

新天地の類語・英語

完全に新しい土地という意味では「開拓地」などが類義語に挙げられます。

また英語では「new world」や「new life」などの表現がされます。「新天地でのご活躍をお祈りしています」と言うときは「I hope all the best」というような語り出しになります。

新天地を使った文章・例文

〈例文〉

  1. 新天地に旅だった息子のことは心配だが、信じているのが親の務めだ。
  2. 生まれて初めての転職に際し、新天地でも必死に努力することを誓った。
  3. 適応力の高い彼女のこと、新天地でも上手くやっていくに違いない。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ