「ニーズ」とは?意味や使い方を解説!

「ニーズ」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「ニーズ」について解説します。

目次

  1. ニーズ
  2. ニーズの意味とは
  3. ニーズを使った文章・例文

ニーズ

ニーズ」という言葉はビジネスの現場を中心にして、日常生活でもよく使われる言葉ですね。「ニーズ」に応えることは仕事などを進めていく上での大事な条件になってきています。

「ニーズ」はよく聞く言葉ですので正しい意味を理解して使っていきたいですね。

この記事では「ニーズ」の意味や使い方、例文などを解説します。

ニーズの意味とは


ニーズは英語では「needs」で、「needs」の意味は「需要」です。簡潔に表現すると需要になるのですが、そのベースとなる「人間や集団が抱える欠乏感」も同様にニーズです。

つまり、ただ「需要」のことを表しているのではなく、その根底には足りない感覚があり、どうしても必要なものというニュアンスがあります。

ニーズにも複数の種類があります。代表的なものは生理的ニーズで、これは空腹や喉の渇きなどを表現しますね。より根源的な欲求です。

それ以外にも、社会的ニーズなどもあります。これは、社会の中で尊敬されたい、帰属意識を持ちたいなどといったもので、社会の中で生き抜くために必要なニーズと言えますね。

ニーズは人間の持つ根源的な欲求がベースになっているので、現代を生きる人が何を求めているのかを突き詰めて考えることがビジネスの成功につながるのかもしれません。

>

ニーズを使った文章・例文

  1. 人間は空腹などの生理的ニーズだけではなく、社会的ニーズも同時に満たすことによって精神的な充足感を得られる。
  2. ニーズをしっかり把握して商品開発をするのが大切になる。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ