「アグリ」とは?意味や使い方を解説

「アグリ」という言葉の意味や使い方についてご紹介します。近年アグリビジネスやアグリテックなど「アグリ」と付く言葉が流行ってきています。このアグリという言葉の意味をしっかりと理解しておきまましょう。

目次

  1. アグリ
  2. アグリの意味とは?
  3. アグリを使った例文・使い方

アグリ

みなさん「アグリ」という言葉をご存知でしょうか?

  • アグリって人名?
  • 仏教とか宗教関連のワード?
  • 漢字ではどうかくの?
などなど疑問に思う方も多いかと思います。今回は「アグリ」という言葉の意味や例文について解説していきます。

またアグリのカタカナ語と似た意味で「アグリー(賛成する)」というカタカナ語がありますが、こちらの詳細については下記の記事を参考にして下さい。

「アグリー」とは?意味や反対語を解説 | 意味解説

アグリの意味とは?

アグリは英語の「アグリカルチャー(agriculture)」の先頭の「agri」の部分を表します。意味は「土地の」「畑の」「農業の」という意味の言葉となります。

つまりアグリビジネスは「農業関連産業」を意味し、アグリテックは「農業」と「技術(テクノロジー)」を組み合わせた造語を意味します。

アグリを使った例文・使い方

  • アグリビジネス
  • アグリテック
  • アグリパーク

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ