「OP」や「ED」とは?意味や使い方を解説!

「OP」や「ED」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「OP」や「ED」について解説します。

目次

  1. 「OP」「ED」
  2. 「OP」「ED」の意味とは
  3. 「OP」「ED」を使った文章・例文

「OP」「ED」

OP」「ED」という言葉について解説します。

皆さんはユーチューブやニコニコ動画などに上げられているミュージックビデオのタイトルなどで「アニメ○○○OP」や「映画○○ED」といった表記を見かけたことはないでしょうか。

見慣れていない方にとっては、さっぱりわからないものかもしれません。

ここではそんな「OP」「ED」という言葉がどんな意味なのか詳しく紹介していきますので、ぜひ最後までご覧になってみてください。

「OP」「ED」の意味とは

「OP」とはオープニング(opening)の略で「番組などのコンテンツ冒頭に使われる映像や音楽」を指しており、オープニング映像、オープニングアニメーション、オープニング音楽などのことをOPと呼びます。

「ED」も同じくエンディング(ending)の略で「番組などのコンテンツの終わり部分で使われる映像や音楽」を指し、エンディング映像、エンディングアニメーション、エンディング曲を総じてEDと呼びます。

言葉としては、オープニング・エンディングの略ですが実際の使われ方としては映像・アニメ・曲のことを指しています。

特に、動画サイトなどでは主にアニメ作品のオープニング・エンディングに使用されている曲そのものを指す意味で使われることが多くなっているようです。

 

>

「OP」「ED」を使った文章・例文

  • ファンの間では、あのアニメの歴代最高OPは第一期のものとされるのは常識らしい。
  • このEDを聞くと、また一週間待たなきゃいけないのかと切なくなる。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ