「養生」の意味とは?意味や使い方を解説!

「養生」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「養生」について解説します。

目次

  1. 養生
  2. 養生の意味とは
  3. 養生を使った文章・例

養生

養生(読み方:ようじょう)】という言葉について解説します。

皆さんこの言葉、見聞きした事はあるでしょうか?あまり聞き慣れた言葉ではないかもしれません。

生命や健康のイメージがありますが実際はどうなのでしょうか?

頻繁に使用しているよ!って人も、そうじゃない人も、ここで一度整理してみましょう。

ということで、ここではそんな養生という言葉について、意味や使い方・読み方を紹介していきます。

ぜひ最後までご覧いただき整理・理解してみてください。

養生の意味とは

養生(読み方:ようじょう)とは『対象が人間であれば、衛生や健康に注意する事、病気や怪我の回復に努め生命を守る事。建築や引っ越しの現場に用いられるなら、周囲がきずつかないようにシートやシールなどで保護する事。』という意味の言葉となっています。


おおおおお!!!!対象物が、人だけではないとは!!!!!

人間相手なら、健康に気をつけ元気でいることなんですね。引っ越しや建築分野では、傷物にしないような配慮を指すんですね。

確かに、【養生テープ】って聞いた事がありました!皆さんはどうでしょうか?

生きていくなら、健康でいたい!引っ越すなら、部屋を傷つけたくない!

​​​​​​​とにかく、大切な人や物への愛を感じる言葉ですね。皆さんも養生という言葉、見聞きした際には意味合いを思いだしてみてください!

>

養生を使った文章・例

・養生シートで床を保護してから、壁の色塗りを始めた。
・病気になった先生に『ご養生なさってください。』と伝え帰路についた。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ