「カミングアウト」とは?意味や使い方を解説します!

「カミングアウト」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「カミングアウト」について解説します。

目次

  1. カミングアウト
  2. カミングアウトの意味とは
  3. カミングアウトの使い方・例文

カミングアウト

カミングアウト」という言葉について解説します。

「彼からカミングアウトを受けた」「親にカミングアウトをした」といった形で使われるこの言葉。

みなさんも一度は見聞きした事があるのではないでしょうか。

一昔まえでもこの言葉を耳にする機会はありましたが、最近は増えてきているかもしれません。

そして、この言葉が持つ意味合いも少し変化してきているようです。

ということで、ここではそんな「カミングアウト」という言葉について、意味や使い方・読み方を紹介していきます。

ぜひ最後までご覧いただき整理・理解してみてください。

カミングアウトの意味とは

カミングアウトとは

  1. 公表すること。人に知られたくないことを告白すること。
  2. 同性愛者であることを公言すること。
  3. 性同一性障害者が、自分がそうであると告白すること。
といった意味を持つ言葉となっています。

一昔前では1の意味で使われることが多かったように感じます。何かを告白すること=カミングアウトと言っていました。

ただ、最近ではLGBTなど性に関する話題もオープンに話されるようになってきた影響で、2や3の意味で使われることも多くなってきました。

親にカミングアウトした。といった場合、通常は親に同性愛者であることを意味したりするようです。

現代が求めている言葉とも言えるかもしれませんので、ここで覚えてみてはいかがでしょうか。

>

カミングアウトの使い方・例文

  • 唐突のカミングアウトに、周囲は驚いた表情をしていた。
  • 親にカミングアウトをしたことで、うしろめたさが無くなった。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ