「アンニュイ」とは?意味を解説!

「アンニュイ」という言葉をご存知でしょうか?このカタカナ語は何となく雰囲気を表す言葉というイメージをお持ちの方が多いと思います。この記事では「アンニュイ」という言葉の意味を解説します。

目次

  1. アンニュイ
  2. アンニュイとは
  3. アンニュイの使い方・例文

アンニュイ

この記事では「アンニュイ」について解説させていただきます。

アンニュイなイメージというような使われ方をしますが、あまり日常生活の中では登場しない言葉ですので、意味を理解できない人も多いかと思います。また聞きなれない言葉であることから何語なのか知らない人もいるはずです。

意味が理解出来るだけではなく自分でも使うことが出来るようにしっかりと意味を確認していきましょう。

アンニュイとは

アンニュイとは気だるい様子」・「退屈な様子という意味を示しています。

倦怠感や退屈な様など、雰囲気を表す言葉として使われることが多いです。

場合にもよりますがマイナスなイメージというよりは、はかない感じや憂いといったようにちょっと他とは異なる存在感を表すために使うことが主流となっています。

しかし、語源であるフランス語の『Ennui』は「退屈」や「倦怠」、「かったるい」という意味がありますので、状況によっては全く逆の意味に伝わってしまうこともあるため、使い方に注意する必要がある言葉でもあります。

>

アンニュイの対義語

アンニュイに対する対義語についてですが、語源がフランス語であるということもあり、確実な対義語は存在しません。

しかし、意味として「けだるさ」や「倦怠感」を示していることから、対義語として「満足感」や「幸福感」といった充実性を感じられる言葉が挙げられます。

アンニュイの使い方・例文

アンニュイを使った例文についてご紹介させていただきます。

1.あの女性芸能人はアンニュイな表情が似合う。
2.アンニュイにため息をつく。
3.アンニュイな気分が一気に無くなった。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ