「マイルストーン」の意味とは?意味や使い方を解説!

「マイルストーン」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「マイルストーン」について解説します。

目次

  1. マイルストーン
  2. マイルストーンの意味とは
  3. マイルストーンを使った文章・例

マイルストーン

皆さんは「マイルストーン」という言葉をご存知でしょうか。

元は「標石」を意味する言葉ですが、ビジネス用語としても使われています。

今回は「マイルストーン」という言葉について詳しく解説します。

マイルストーンの意味とは

>

マイルストーンとは「道路や鉄道などにおいて、中間地点の距離を示す標石」という意味です。
ビジネス用語では「プロジェクトや作業における中間目標」という意味です。
英語では「milestone」と綴ります。

「milestone」の「mile」とは距離の単位です。
道路や鉄道などの1マイルごとに置かれている標石が「マイルストーン」なのです。

ビジネスにおいて中長期的なプロジェクトを計画する際に、一定ごとに作業工程を区切って「マイルストーン」を設定することで、効率的なタスク管理をすることができます。
作業Aを何日まで、作業Bを何日までとスケジュールを区切ることで、作業の進み具合をより正確に把握することが可能になります。
また、達成目標を細かく設定することで、モチベーションを維持することができるというメリットにもなります。

「マイルストーン」を設定するには、まずプロジェクト達成に必要な作業工程や作業に関わる人員を可能な限り洗い出す必要があります。
さらに無理のないスケジュールを組むことで、適切な作業過程を設定することができるのです。

マイルストーンを使った文章・例

  1. 作業の進捗を確かめてみたところ、最初に設定したマイルストーンから少し遅れているのが分かった。
  2. マイルストーンを意識して作業を進めることで、順調にタスクをこなせていると実感した。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ